平然とゴリ押し

IMG_1636.JPG

西日本を襲った地震に豪雨、追い討ちをかける酷暑が続く。
そんな中、なぜカジノ法案?
参院6増にしても。

又、福島の教訓もまったく無視した原発再稼働への方針。
地震の時、真っ先に思い浮かんだのは原発はどうだったのかという事だ。

与党連中の顔を見るのも嫌で、ニュースでチラッとでも映るとチャンネルを変える。

カテゴリー: 未分類 | 平然とゴリ押し はコメントを受け付けていません。

涼を求めて

IMG_1600.JPG IMG_1601.JPG IMG_1602.JPG

あっという間に、もう7月。
このところ、いきなり襲ってきた暑さにぐったり。
昨日は近代美術館の「横山大観展」へ。

又、三味洪庵でお昼。
(日本酒氷)なるもの、まさしくお酒を凍らせている。
喉越しが良いので、危険だ。
ゆっくり、ゆっくりと口に含む。

天ぷらせいろを注文したが、薬味にお揚げさんのたいたんがあるのが京都らしい。

カテゴリー: 未分類 | 涼を求めて はコメントを受け付けていません。

すだち蕎麦

IMG_1557.JPG IMG_1558.JPG

カテゴリー: 未分類 | すだち蕎麦 はコメントを受け付けていません。

三味洪庵

IMG_1555.JPG

先日、岡崎に行った折、「三味洪庵(さんみこうあん)に寄った。
外に(すだち蕎麦)のメニューが出ていて、美味しそうと入ってみたのだ。

こちらの(苺かき氷)を食べたいと思いながら数年経つが、お蕎麦もあるとは知らなかった。
町家の奥には白川が流れ、落ち着いた店内。

お酒もアテも揃っていて、嬉しい。
日本酒を頼んだら、あげ蕎麦が付いてきた。
冷かけすだち蕎麦の爽やかなこと!

こちらは、150年の歴史がある西京漬けやちりめん山椒のお店。
それが、なぜお蕎麦やかき氷?
夏には、かき氷を食べに来よう。

カテゴリー: 未分類 | 三味洪庵 はコメントを受け付けていません。

代弁してくれました!

IMG_1588.JPG

島崎今日子さんのコラム、いつも楽しみにしている。
このところのマスコミのあり方に嫌気がさしていた。
そんな気持ちを代弁してくれて、お礼を申し上げたい。

ニュースは、1日一度でいい。
ましてやワイドショーは、あざとく気分が悪くなる。
ちゃらんぽらんの政権を暴くのなら、いくらでもやってほしい。
しつこく追求してほしい。

カテゴリー: 未分類 | 代弁してくれました! はコメントを受け付けていません。

馴らされないぞ!

IMG_1576.JPG

今日、国会議事堂前で、安倍政権退陣を求める集会があったというニュース。
雨の中、2万7000人が集まったそうだ。
国民を愚弄する政権に、憤懣やるかたない身として、心で参加している気持ちである。

本日の社説にもある。
うんざり感が高じるあまり良識が鈍麻して、「こんなものさ」と馴らされてしまう。
それが今はいちばん怖い。

そう、馴らされないぞ!

カテゴリー: 未分類 | 馴らされないぞ! はコメントを受け付けていません。

ヨーグルト朝顔

IMG_1565.JPG

京都駅のSUVACOで見つけたお菓子。
喜楽本舗の(ヨーグルト朝顔)

二層の白い部分がヨーグルト味で、爽やか。
初夏らしい和洋折衷。

カテゴリー: 未分類 | ヨーグルト朝顔 はコメントを受け付けていません。

渋い佇まいに誘われて

IMG_1541.JPG IMG_1535.JPG

歩いていたら、渋い佇まいのお店に惹きつけられた。
甘味処のようで、別腹だと入る。

なんと創業86年だという、佐賀では有名なお店であった。
私は(あわぜん)という名物を。
粟もちの上にさらしこしあんがたっぷり。

相棒が選んだ昆布茶に、又、びっくり。
お湯に刻んだ昆布がどっさりと入っている。
ええ!こんな昆布茶見たことない。

ここのかき氷、あんみつ、その他、とても独創的だ。
再度来ることができるなら、色々食べてみたいなーと思ってしまう。

カテゴリー: 未分類 | 渋い佇まいに誘われて はコメントを受け付けていません。

シシリアンライス

IMG_1534.JPG IMG_1533.JPG

佐賀のご当地グルメにシシリアンライスがある。
温かいライスの上に炒めたお肉と生野菜を盛り合わせ、マヨネーズをかけたもの。

あちこちのお店で食べられるのだそう。
お昼に食べてみた。
野菜が沢山で、美味しい。

カテゴリー: 未分類 | シシリアンライス はコメントを受け付けていません。

佐賀散歩

IMG_1508.JPG IMG_1515.JPG

さて翌日。
佐賀城お堀端にあるホテルから散歩に出発した。
このお堀はとても広く、ぐるっと廻ると小一時間はかかる。

程なく「吉島家緞通ミュージアム」が。
鍋島緞通は江戸時代から佐賀藩主の献上品として用いられ、高級品として知られている。

案内の人の話では、祇園の事始めで舞妓さんが座っているのがこの緞通だとか。
「放映後に問い合わせが寄せられるんです。
その他、お寺や旅館など、京都では沢山御利用頂いています」

佐賀城下では、歴史民俗館が点在しており、旧古賀銀行や旧家を公開している。
それらをゆっくりと見物。

カテゴリー: 未分類 | 佐賀散歩 はコメントを受け付けていません。