センスの良いお店

  • IMG_2264_2.JPG IMG_2219.JPG IMG_2270.JPG IMG_2271.JPG

霧に煙った町は本当に美しく、センスの良いお店が点在している。

イタリアで一位になったというジェラート屋さんに入り、ピスタチオとヴェルナッチャ味(ここの名産の白ワイン)を。
噂通りの美味しさ!

その他、名産の猪肉のお店も数軒見かけた。

お店に入る時間はなく、もっとゆっくりと滞在したいと思わせる町である。

カテゴリー: 未分類 | センスの良いお店 はコメントを受け付けていません。

サンジミニャーノへ

IMG_2212.JPG IMG_2213.JPG IMG_2218.JPG IMG_2215.JPG

9〜12世紀に交通の要衝として栄えた「サンジミニャーノへ。
城塞内に足を踏み入れると、中世の街並みが広がり、権力のシンボルとして建てられた塔が14基残る。

ちょうど良い大きさの町は人も多くなく、心落ち着く。
ピノッキオのお店があった。

カテゴリー: 未分類 | サンジミニャーノへ はコメントを受け付けていません。

ピサへ

  1. IMG_2193.JPG IMG_2200.JPG

フィレンツェで昼食後、
1時間半程バスに揺られピサに着いた。

歩き出してすぐにツアーコンダクターさんの声。
「あそこにスリ集団がいます。気をつけて」
ええー!

10代と思われる男女がたむろしているのが見えた。
一同に緊張が走り、自然に腕を組み固まって歩いた。
この一体感は何だろう。

ツアーの最初から最後まで、ずっとスリや盗難に注意するように言われ続けていた。
そのお陰で、誰も何事もなく済んだのだが。

イタリアの中でも、ピサやローマのトレビの泉など、観光地の中の観光地では、とりわけスリに対する警戒が必要だ。
なんだか、悲しい現実。

自由時間、ショップに入るとベスパ(ローマの休日でオードリーが乗っていたスクーター)グッズを色々売っていた。

日本にもコアなファンがいるが、こんなグッズは初めて見た。

トスカーナに工場があるからなのだろう。

 

カテゴリー: 未分類 | ピサへ はコメントを受け付けていません。

あまたの名画が目の前に

IMG_2079.JPG IMG_2076.JPG IMG_2054.JPG IMG_2050.JPG IMG_2047.JPG

ウフィッツィ美術館では、ガイドさんの案内で効率良く作品を鑑賞する事が出来た。
誘導も説明も熟れていて、経験が成せるベテランの妙。

どれもこれも、名画だらけでクラクラしてくる。
ダビンチの絵画3点は、数週間前に修復が終わったところだそうで、この時期の訪問だったのは幸いだ。

カテゴリー: 未分類 | あまたの名画が目の前に はコメントを受け付けていません。

フィレンツェへ

IMG_2006.JPG IMG_2014.JPG IMG_2038.JPG IMG_2045.JPG

ヴェネチアから専用車で4時間余り、カレンツァーノのホテルに到着。
翌朝フィレンツェ市内へと向かう。

ミケランジェロ広場からは、映像でおなじみのフィレンツェの街並みが望める。
その後、いよいよウフィッツイ美術館へ。

カラバッジョの大きな看板が目に飛び込んできた。
大きな展覧会があるのか、修復の告知なのか。
今回は、彼の絵を見る機会はないな。
胸がうずいた。

カテゴリー: 未分類 | フィレンツェへ はコメントを受け付けていません。

ゴンドラに揺られて

IMG_1944.JPG IMG_1949.JPG IMG_1979.JPG IMG_1918.JPG IMG_1921.JPG

以前のヴェネチアでは、ゴンドラには乗らなかった。
個人旅行には、贅沢な料金となってしまうから。

イカスミのパスタ。
ヴェネチアンガラスの工房の見学。

それら、やり残していたことが叶ったのは、ツアーだからこそ。
個人旅行、ツアー、それぞれに利点がある。

カテゴリー: 未分類 | ゴンドラに揺られて はコメントを受け付けていません。

ヴェネチアへ

IMG_1910.JPG IMG_1913.JPG IMG_1914.JPG

ヴェローナで夕食の後、一路ヴェネチアへ。
一時間40分程で、この日の宿泊先メストレへ到着した。
案外、近い。

メストレはイタリア本島側にある都市で、橋を渡るとヴェネチア本島である。
本島のホテルに比べてリーズナブルなことで、ツアーではメストレが選ばれる事が多い。

翌朝、朝食の後、専用船で本島へ。
ヴェネチアがだんだんと近づいてくる。
又、この眺めを身に感じることが出来たのだと感慨に耽るのである。

カテゴリー: 未分類 | ヴェネチアへ はコメントを受け付けていません。

夕闇の街

IMG_1881.JPG IMG_1886.JPG IMG_1889.JPG

街を散策しているうちに夕闇に包まれたアリーナに戻ってきた。
ライトアップされて、旅の気分が上がる。

カテゴリー: 未分類 | 夕闇の街 はコメントを受け付けていません。

ヴェローナの街

IMG_1877.JPG IMG_1883.JPG IMG_1880.JPG

ロメオとジュリエットの舞台であるバルコニーのある中庭を見学し、街を歩く。
ここでも、お店のディスプレイが美しい。

カテゴリー: 未分類 | ヴェローナの街 はコメントを受け付けていません。

ヴェローナへ

IMG_1864.JPG IMG_1865.JPG IMG_1870.JPG

ミラノで昼食後、専用車でヴェローナへ。
アリーナは、古代ローマ時代の円形闘技場。
ほぼ完全な状態で残り、夏場は野外オペラが開催されている。

カテゴリー: 未分類 | ヴェローナへ はコメントを受け付けていません。